2021.2.3 ニュース

科学研究部・オンライン・オープンハウス(3月12日に開催、3月10日申込締め切り)

科学研究部では、部内の研究内容を紹介し、大学院へ進学希望の学生の方へ情報提供を行う目的で、大学生を対象に以下の日程でオンライン・オープンハウスを行います。以下のように参加者を募集いたします。

申し込みはこちら
3/10まで申込みを延長します。

■日時:2021年3月12日(金曜日) 9:20 – 15:30

■プログラム*多少の変更の可能性があります。

午前の部:科学研究部スタッフの研究紹介(1人10分)

各教員の研究内容の詳細はこちらのファイルをご覧ください。

9:20-9:30 趣旨説明
9:30-9:40 守屋尭「超新星爆発の多様性と恒星進化」
9:40-9:50 滝脇知也「超新星爆発のシミュレーションとニュートリノ、重力波シグナル」
9:50-10:00 Maria Dainotti ‘Gamma-Ray Bursts correlations to reveal their emission mechanism and as cosmological tools’

10:00-10:10 町田真美 「ブラックホールと宇宙磁場」
10:10-10:20 大内正己「大望遠鏡で探る宇宙の歴史」
10:20-10:30 中島王彦「遠方銀河の観測で迫る宇宙再電離」
10:30-10:40 浜名崇「国立天文台における宇宙論研究」

(10分休憩)

10:50-11:00 原田ななせ 「分子でのぞく隠れた銀河の中心の活動」
11:00-11:10 川邊良平 「ミリ波サブミリ波で見る星・惑星系の形成現場」
11:10-11:20 中村文隆 「ALMA観測と数値シミュレーションを駆使した大質量星と星団の形成メカニズム」
11:20-11:30 岩崎一成「数値流体シミュレーションで探る星間媒質から星への進化過程」

11:30-11:40 野村英子 「惑星系形成領域における物質進化:惑星系における水と有機分子の起源」
11:40-11:50 片岡章雅 「ダスト数値計算とALMA観測から探る惑星形成」
11:50-12:00 小久保英一郎 「惑星系をねらえ!」
12:00-12:10 藤井友香 「系外惑星の真の姿に迫る」


午後の部:各スタッフとの個別面談(13:00 – 15:30)

zoomのブレイクアウトルームを利用した個別面談を行います。詳しくは参加者向けにアナウンスします。

■申し込み締め切り: 3月10日
オンラインで開催いたしますので、事前登録が必要です。下記URLよりフォームで、ご登録ください。

申し込みはこちら
3/10まで申込みを延長します。

皆さまのお近くに興味を持ちそうな方がいらっしゃいましたら、情報を展開していただければ幸いです。また、個別に質問等ありましたら、以下のヘルプデスクで対応します。

ヘルプデスク:
川邊 (ryo.kawabe###nao.ac.jp)、富阪 (kohji.tomisaka###nao.ac.jp
###部分を@に置き換えてください。 

★科学研究部では私たちの研究活動を知ってもらうため、以下のようにパンフレットを作成しました。お楽しみいただければ幸いです。

https://sci.nao.ac.jp/docs/Division_of_Science_Pamphlet2020.pdf

更新履歴
2020/3/9 申し込み延長およびプログラムを変更
2020/3/6 申し込みフォームを締切
2020/3/1 講演タイトルおよびスタッフ研究紹介ファイルを修正
2020/2/9 講演タイトルおよびスタッフ研究紹介ファイルを修正
2020/2/8 講演タイトルおよびスタッフ研究紹介ファイルを追加